« ぎっくり腰?ヘルニア?やっぱり骨折 | トップページ | 手術その2 »

2007年9月11日 (火)

手術

問題は折れた軸の太さが8.2mmということ。
交換しようとするとちょうど良い物が見つからないの。
そこで中空になっている軸の内径をみるとこっちは4.8mm探してみるとちょうど良い太さのアクリル棒が有ったのでこれを使って継ぎ足すことにしてみる。
Img_1277_2

腰のブロックに4.8mmの穴を開けてアクリル棒を差し込み、ネジの通る3mmの穴を開ければ部品は完成。
これを一度分解して、アクリル棒と折れた軸をアクリル用接着剤で接着。
Img_1288

接着剤が乾いたら腰ブロックにはめ込んでネジ止め。
Img_1290
いい感じに復活しました。
これを上半身と組み合わせてみると………接着部分が空回りしました(-_-;)

というわけで、明日は空転対策です。

|

« ぎっくり腰?ヘルニア?やっぱり骨折 | トップページ | 手術その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221505/16410405

この記事へのトラックバック一覧です: 手術:

« ぎっくり腰?ヘルニア?やっぱり骨折 | トップページ | 手術その2 »